がんについて相談する

その他の相談窓口

がん体験者によるピアサポート

「仲間を探す」のページをご覧ください。

 

がんの電話相談(総合)

がん情報サービスサポートセンター
(国立がん研究センター がん情報サービス)

治療や療養に関するご相談について、がん情報の案内をしたり、心配ごとや困りごとを解決するお手伝いをします。ただし、医学的判断を要する病状や個別の治療などについての質問、医師の見解を求められる質問にはお応えできません。

がん電話相談0570-02-3410
または
03-6706-7797
受付時間平日10時~15時
(土日祝日、年末年始を除く)
(相談無料、通話料金は利用の負担となります)

公益財団法人日本対がん協会 「がん患者・家族の支援(がん無料相談)」

がん相談ホットライン

生活関連の電話相談 看護師や社会福祉士が、患者さんや家族、大切な人などからの相談を受けています。

電話03-3562-7830
受付時間月~金(祝日除く)
10:00~13:00、
15:00~18:00
社労士による電話相談

社会保険労務士が治療の過程や、体調・気持ちに合わせた「働き方」や「働くこと」についてご相談をお受けしています。

受付ホームページの専用フォームから事前予約が必要

がん無料相談「tomoniなごや」
(NPO法人tomoniなごや)

がんの痛みに関する心配事や不安なことについて、様々な職種が一緒に考え、よりよい解決策が見つかるようサポート致します。
医師、看護師、公認心理師、医療ソーシャルワーカー、薬剤師、管理栄養士、リハビリセラピストなどさまざまな専門職が相談に応じます。

電話での申し込み

052-762-8277
平日10時~16時

相談対応時間ご相談時間は1回60分以内とさせていただきます。
火曜 18時30分~/土曜 13時00分~
※日・祝祭日・年末年始を除きます

がん無料相談「tomoniなごや」

希少がん

国立がん研究センター中央病院 希少がんホットライン

希少がんとは、1年間におけるり患数が人口10万人あたり6例未満の“まれ”な“がん”のことをいいます。患者数が少ないことから、病気に関する情報が手に入れづらいこと、身近な地域で同じがんの種類の患者さんと出会うことも少ないことといった問題があります。
「希少がんホットライン」では、医師以外のスタッフが相談に対応しています。個人の病状に関する診断や治療方法に関する質問の場合は、適切な専門医への受診やセカンドオピニオンを案内します。

電話・患者さん/ご家族専用電話:
03-3543-5601
・医療機関専用電話:
03-3543-5602
受付時間9時から16時
(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)
相談は無料
(通話料がかかります)

名古屋大学医学部附属病院 希少がんホットライン

関係する診療科・中央部門等との連携のもと、相談内容に応じて、希少がんに関する情報提供および適切な診療科への紹介などニーズに対応したサポートを行います。

電話052-744-2667
受付時間月・水・金(祝日を除く)
10時から14時
相談は無料(通話料がかかります)
相談時間:1人20分

こどものがん

小児がん拠点病院・小児がん連携拠点病院 相談支援センター

小児がん拠点病院は、小児がん医療および支援を提供する中心施設として厚生労働大臣が指定した病院です。また、小児がん連携病院は、小児がん拠点病院と連携して小児がんの医療および支援を提供する病院です。各病院の相談支援センターでは、子どものがんについての不安や悩みに対応します。

小児がん拠点病院

  1. 名古屋大学医学部附属病院

小児がん連携病院

  1. 独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター
  2. 名古屋市立大学病院
  3. 日本赤十字社愛知医療センター名古屋第一病院
  4. 日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院
  5. 名古屋市立大学医学部附属西部医療センター
  6. 藤田医科大学病院
  7. 愛知医科大学病院
  8. 愛知県厚生農業協同組合連合会安城更生病院
  9. 豊橋市民病院

小児がん医療相談ホットライン
(国立成育医療研究センター小児がんセンター)

小児がんの患者さんやご家族からの医療内容に関する相談に対応します。
電話を受けるのは主に小児がんの治療・看護等の経験が豊富な看護師で、相談の内容によっては医師が対応することもあります。
医学的判断を要する個別の病状や治療などについてのご相談にはお電話でお応えしておりません。セカンドオピニオンや他院の受診をご希望の場合はお手伝いします。

電話03-5494-8159
受付時間月~金曜日(祝祭日を除く)
10:00〜16:00
相談無料(通話料のみかかります)

公益財団法人がんの子どもを守る会 相談事業

個別相談

専門のソーシャルワーカー及び嘱託医が、小児がんに関するあらゆる相談に応じています。

相談専用電話(相談無料)(本部)03-5825-6312
(大阪)06-6263-2666
受付時間(本部)平日 10:00~16:00
(大阪)平日 10:00~16:00
交流会・相談会

疾患ごとの交流会や、子どもを亡くした家族、当事者、きょうだいなどを対象とした交流会、小児(患児、きょうだい)を対象にしたキャンプなどを通じ、同じ病気を経験した患児・家族同士が出会い、同じ思いを共有し互いに励ましあい、悩みを相談するピアカウンセリングの場の提供も行っています。

冊子作成・配布

小児がんに関する一般的知識を得るための冊子や疾患別リーフレット、小児がんの子どもたちの療養環境の改善をめざしたガイドラインなど患児家族が理解しやすい言葉で書かれた資料を作成し配布しています。

国立がん研究センター「がん情報サービス」小児がんの人へ

小児がんについて、基本的な知識をはじめ検査、治療、療養、臨床研究など、様々な情報が掲載されています。

国立成育医療研究センター「全国の小児がん診療施設の情報」

全国の小児がん診療施設についての情報が掲載されています。

AYA世代のがん

AYA世代のがんとくらしサポート

小児がんについて、基本的な知識をはじめ検査、治療、療養、臨床研究など、様々な情報が掲載されています。

がんの子どもを守る会 小児・AYA世代がん経験者みんなの健康管理サイト

小児・AYA世代(主に18歳未満でがんを発症した人)のがん経験者が自分自身で健康管理を行う際の参考となる情報や相談窓口が掲載されています。

国立がん研究センター 「がん情報サービス」 AYA世代のがん

AYA世代のがんについて、基本的な知識をはじめ検査、治療、療養、臨床研究など、様々な情報が掲載されています。

ピアネット市民公開講座「女性のがんとアピアランスケア」
 

更新情報

PAGE TOP